自分の薄毛の原因に合った育毛剤の成分を選ぶと、早い効果や改善が期待できます。

MENU

薄毛に効果的な育毛剤の成分

薄毛が気になるのなら育毛剤を

抜け毛や薄毛が気になって、育毛剤を試してみようとする男性は多いと思います。

ですが、一口に育毛剤といっても、その効果や種類はさまざま。
自分に合った育毛剤を見つけるには、自分の薄毛の原因と、それに効果のある成分が含まれる商品を選ぶことが大切です。

 

まずは薄毛の原因を知ろう

そもそも、抜け毛や薄毛の原因はなんでしょう?
男性の薄毛の主な原因には、次のようなものがあります。

 

  • 男性ホルモン
  • いわゆるAGA(男性型脱毛症)といわれる症状は、男性ホルモンの量と深く関わっています。頭頂部や前頭部に薄毛が見られる場合はAGAの可能性があります。

  • 食生活の乱れ
  • 食生活は、身体の健康だけでなく、髪にも大きな影響を及ぼします。
      特に、油ものばかりの食事だと、皮脂分泌がさかんになり、頭皮の毛穴をふさいでしまうため、抜け毛や薄毛につながりやすくなります。

  • アルコール、喫煙などの生活習慣
  • アルコールは、摂りすぎると血液をドロドロにしてしまい、髪に栄養が十分に行きわたらなくなってしまう可能性が。
      また、タバコには毛細血管を収縮させる作用があるため、頭皮の血行が悪くなり、髪に栄養を届けられなくなってしまいます。

 

 

育毛剤の成分と効果

自分の薄毛の原因が分かったら、その原因に合う効果のある育毛剤を使用しましょう。
育毛剤の成分と効果について、いくつかご紹介します。

  • フィナステリド
  •  男性ホルモンを抑制してくれる効果があり、医薬品にも用いられる成分。頭頂部や前頭部の薄毛が気になる方におすすめです。
      ただし、刺激が強い場合や副作用が出る可能性もありますので、使用する際は医師や薬剤師などに十分に説明してもらいましょう。

  • ミノキシジル
  •  頭皮の血行が悪く、頭皮環境が悪化している人におすすめの成分。
      血管を拡張させる効果が期待できます。
      こちらもフィナステリドと同様、まれに副作用が出る可能性があるので、医師の説明を十分に聞いてから使用するようにしましょう。

  • ローヤルゼリーエキス
  • 髪の栄養分であるアミノ酸やビタミン類を多く含むので、普段から食生活が乱れ、栄養が偏りがちな人におすすめです。

  • ヒオウギエキス
  • ヒオウギエキスに含まれるイソフラボンは、女性ホルモンの一種であるエストロゲンと似た働きをすることで知られています。
      エストロゲンは抜け毛を予防する効果や髪のハリを保つ効果があります。

  • ドクダミエキス
  •  皮脂分泌が多い方におすすめの成分。
     過剰な皮脂の分泌を抑え、頭皮の炎症などにも効果があります。頭皮環境の悪化から薄毛になっている場合には効果が期待できます。

 

まとめ

いかがでしたか?
自分の薄毛の原因に合った育毛剤の成分を選ぶことで、早い効果や改善が期待できます。
育毛剤選びに迷っている方は、ぜひ参考にされてみてくださいね!